入社3~5年目を対象にした企業研修のカリキュラムとは

2014年も、そろそろ新卒新入社員の入社、そして新入社員研修の時期となる4月まで、もうしばらくの時期となりました。新入社員研修も然ることながら、一段落すれば、早々に中堅社員のOFF-JT・研修に取り組まなくてはならない企業様も多く(例年、上期だと5月・6月・7月にそのピークを迎えます)、その内容をどうすべきか、ご検討に迷われる人事・研修担当の方もいらしゃるのではないでしょうか。

ここに、入社3~5年目を対象にした企業研修のカリキュラムの事例を紹介いたします。

テキストはこちらからPDFでご覧いただけます→3-5年目対象研修

【カリキュラム事例】
★オリエンテーション

  • 私たちに要するスキル、行動とは【グループ討議&解説】

1.仕事のPDCA(仕事のマネジメント)

  • 仕事のスピードの大切さとその追求方法
  • 相手と自分の1分の価値の再考:タイムマネジメントの重要性とその取り組み
  • 計画の作り方(セルフマネジメントのPDCA)

【随時、演習】

2.チームワーク

  • 組織とは、チームワークの効果とは
  • チームワークを充実させるコミュニケーションのあり方(良質な話し方、聴き方)
  • 報・連・相とは(その意味の違い)
  • 報連相のあり方(スピーディーで事実ベース:主観でない報連相 等)

【随時、ロールプレイ】

3.考える力

  • 問題解決の思考プロセス
  • 問題とは何か、視点を広くした問題発見
  • 広く、深く検討した解決策
  • コンセプトと具体策の両立

【随時、演習】

4.コミュニケーション力

  • プレゼンテーションの基本構成(序論・本論・結論、全体から部分の説明等)
  • 交渉の基本的な進め方とさまざまな交渉テクニック(双方メリットの整理と相手へのその見せ方等)
  • 言語と非言語のコミュニケーション

【随時、ロールプレイ】

お問い合わせ www.hm-consul.co.jp  www.hm-consul.co.jp/contact/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


企画紹介一覧