中堅層基幹社員研修

中堅層に必須のスキル、姿勢を身に付ける研修です。確実な定着を図るために、前期に連続2日間(前期会合)とその後、期間をおいてのフォロー(後期会合)によって実施されます。

ご興味の企業様は、こちらのお問い合わせの欄に「中堅層研修」と記載の上、お送りください。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

◆カリキュラム◆

【前期会合】
◎1日目

★オリエンテーション
1.中堅基幹社員の立場・期待役割・責任を考える
(1)経営環境変化と中堅層への期待「マネジメント・業務&人間」
(2)自社「資格等級基準(定義)」を確認する
(3)「事前アンケート」の確認

2.中堅社員としての仕事力の向上
(1)講義
(2)事例研究
(3)課題解決を考える
1)事前課題「8ケの視点」の確認
2)課題の抽出
3)重点課題の選定
4)課題からテーマへ
<テーマ展開への図解化>

☆スピーチ実習への説明

◎2日目

<昨日研修の振り返り・気づき>

5)課題解決へのアイディア発想
<トリオ・ペア研究>

6)課題解決構想図
<個人研究>

3.中堅社員としてのコミュニケーション力の向上
(1)表現力
1)講義・解説
2)スピーチ実習
(2)傾聴力
<実習・解説>
(3)報連相
1)報告・説明演習
2)課題解決構想図の相互説明

4.中堅社員としての期待に応える
(1)講義
(2)行動化計画書・成果報告書の説明

★まとめ:事後課題「行動化計画書・成果報告書」

 

【後期会合】

◎3日目

★オリエンテーション

1.前期会合の振り返り・確認
2.成果報告<グループ内検討>

3.成果報告<代表者発表>
※1グループ1名(5名)発表。1人当たり10分(質疑含む)。上司&講師コメント1人当たり5分

4.教訓抽出・共有化<グループ研究・発表>

5.後輩指導のポイント

★まとめ  「次なる課題解決へ」

 

以上、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


企画紹介一覧